我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ

週休1日の釣り2

昨日の土曜日も出社日でした・・・




何故か、昨日は有給を使う人が多くて、僕の所属部署で出社していたのは、有給の少ない人か入社したてで有給を持ってない人のみでした(笑)
仕事の方は部下の女性2名が抱えている案件を手伝ったりして、割とのんびりとやってましたけど・・・

今日は朝から天気も良く、折角の休みだったので先週に引き続いて、のんびりとフライRODを持ってBroで出かけることにしました。

「いなっ子を狙っても良いかな?」と思っていたので、マルチベルベ(メルティーファイバーそっくりの手芸用の毛糸)のオリーブカラーで、対イナっ子パターンを促成で4本巻いて持参しましたが・・・
着いてみれば、餌釣りオヤジが2人入っていて駄目
(餌で釣れる様な魚が居るとは思えないけど・・・)
良さそうに思えた場所全てに餌釣りオヤジが入っていたので、適当に川の横を走りながらライズを探して・・・
c0022113_1734616.jpg

↑ここでやることにしました。
後ろの道路が狭いので、Broは車に引っ掛けられないように
c0022113_1743397.jpg

こういう感じで停めました。

ライズはそこそこ起きていますが、時々回ってくる鯉とイナの群れで止んでしまうのが・・・
それでも何とか
c0022113_1754787.jpg

最初にタモロコちゃんが・・・
同じようにフライを流していたら、割と良いサイズの魚がバイトしてくるのが見えました。
が、フッキングに失敗をしてしまって・・・
フライをチェンジして流したら
c0022113_1781490.jpg

良いサイズの魚はオイカワでした。
(タモロコだと思ったので良いサイズと思いましたが、オイカワならあまり大きくは無いです)

その後、回ってくるイナっ子や鯉に邪魔されて、魚が散ってしまったので、戻るまでしばらく待って・・・
13:00を過ぎた頃からユスリカの大量ハッチで、かなりのライズが起きるようになりましたが、フライサイズが大きすぎるようで僕の流すフライには反応が少なくなってしまいました(泣)
なかなかフッキングしなくて、イライラしていたら、対岸にフライを引っ掛けてしまったので、ここが潮時と思い止めて帰ることにしました。

おまけ;
何故か鷹匠のチームに遭遇しました。
c0022113_1713456.jpg

ちょうど見かけたときは、チーム内の女性の鷹(外国産のものだと思うけど)が言うことを聞かなくなって、適当に木に止まっている時でした(笑)
川に居る鴨を狙っているのかどうかは判りませんが、そういうチームもあるんですね~
by hane_tomo | 2010-11-28 17:15 | 自転車(釣りポタ) | Comments(0)