我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ

今年はどうしちゃったんだろ?

今年は田植えが遅いのか?近所の川の堰が閉じてから水位が異常に低いです。



去年のGWも同じような釣りをしましたが、もう少し水位が高かったので、釣りがしやすかったです。
今年はとにかく水位が低すぎて、ニゴイもマルタも狙ったポイントまで来てくれてない感じです。

まぁ、そんなこと言っても遡上魚は水位に関係なく産卵行動を行ないますから、仕方ないと言えば仕方ないですが・・・
ご近所にお住まいの”あんそ兄”さんに渡すものがあったので、一緒に釣りをすることにして、二人で川へ出ました。

あんそ兄さんはフライを始めたようで、ここ数日、自転車で近所の川の上流まで釣れる魚を求めて遠征していたようでした。
僕の遡上魚狙いのポイントの方が、上流部よりも魚がサイトで探しやすい分、モチベーションの維持がしやすいと思い、今日は僕の好きなポイントで遊ぶことにしました。

僕も今日は保険でフライタックルを持参しましたが、最初はルアーでニゴイを狙いたいので、いつものようにタックル準備をして瀬の方を覗きに行きましたが、ニゴイが1匹だけ定位しているだけで・・・
鼻っ面にルアーを通したら、ちょっと追っかけてきて突っつきましたが、その後はやる気がなくなり、ルアーがそばを通ると逃げてしまう始末。

仕方なく、僕もフライタックルに変えて、ライズしている魚を狙いますが、微妙にライズの位置が遠く・・・
ちょっと苦戦しているうちに、実家に戻る途中で様子を見に来た車田さんが登場
maruさんに購入を頼んでいたルアーが伝達ミスで車田さんが預かる形になっていたので、それを受け取って・・・
適当におしゃべりをしながらフライを流していたら、ライズの位置が届く範囲まで来たので何とか頑張って
c0022113_2320037.jpg

ライズの主が判りました~ウグイちゃんでした。
その後、同じように狙って
c0022113_23205516.jpg

2匹目も同サイズのウグイちゃん

あんそ兄さんにも釣って頂きたいので、車田さんと二人でおしゃべりしながら応援してましたが
反応はバンバンあるけど、フライサイズが微妙に合わないようでフッキングできないようでした。

そんなこんなで、3時間以上車田さんも居ましたが、実家に戻るために帰られて・・・
瀬の中でやっていた稚鮎狙いのオヤジも消えたので、瀬の様子を見に行くと
c0022113_23241610.jpg

瀬の中で派手な飛沫をあげて、ニゴイが大騒ぎしていました。
最初は上流から狙ったら2度ほどアタリがあって1度はフッキングしましたが、掛かりが浅かったようで流れに乗られてあえなくフックアウト
下流へ走られると、厄介なことになるので、今度は瀬の下流からアップにキャストして流しながらルアーを操作していたら、瀬からの流れ出し部で”ガン”としたアタリ
自分の立ち位置方向へ流れに載せながらコントロールして、すんなり寄ってくれました。
で、この間ラバーに変えた磯玉を使って
c0022113_23282715.jpg

やや小ぶりな46cm(あんそ兄さんが測ってくれました)
その後、見えているもっと大きな個体を狙いましたが、ペアリングに夢中でルアーは完全無視

ルアータックルを仕舞ってフライでライズを狙うも、だいぶ暗くなってフライが見えなくなったので、お開きにしました。
前と違って瀬じゃないところでニゴイを見つけると、人影が目に入ると逃げてしまうというのは、僕以外に狙っている人が居るからなのかな?
川岸に踏み別けられた道ができていたし・・・色々いじめられて学習してしまったとか・・・

そろそろ遡上魚祭りも終わりに近づいてますが、ライズするウグイがフライで狙えるならそれはそれで楽しめそうです・・・

あんそ兄さん、車田さん、また遊びましょう。
(フライの練習はバックの草が厄介ですが、見える魚が居るのでモチベーションの維持がしやすいと思います)
by hane_tomo | 2011-05-04 23:35 | 自転車(釣りポタ) | Comments(2)
Commented by Lefty_Crazy at 2011-05-06 18:36
いいウグイですね~ニゴイも!

私もオイカワ釣りに行って来ました。
Commented by hane_tomo at 2011-05-07 00:51
>Lefty_Crazyさん
ウグイは居るとは思ってなかったので意外でした。
(マルタが遡上するのは知ってましたが・・・)
うちの近所でオイカワが釣れだすのはもう少し掛かると思います・・・

釣りに関しては不毛の土地に住んでいるから仕方ないのですが、もう少し数が狙えるとうれしいのですが・・・