我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ

いつもは邪魔なのに・・・

GW最後の日曜日、遠出は疲れるから嫌だけど、天気が良いので釣りに行きたい。
そう考えて、車田さんに連絡をとりました。



メールやり取りをして、1週間くらい前にでかい見えバスを目撃した川へ行くことにしました。
僕は、今回はメインでハクレンをフライで狙ってみようかな?と思いましてね・・・

いつものコンビニで合流し、車田さんの車で釣り場まで
川のそばは駐車に難があるので、きちんとした駐車場へ車を停めて、少々の徒歩でポイント着
c0022113_23402468.jpg

感潮域なので、今日は水位が高いです。

入りたいと思った本命ポイントには2人組の鯉師が陣取っているので駄目でした。
脇の流れ込み上流へ入って、タックル準備をします。
c0022113_23421131.jpg

車田さんは、フライタックルも持参してますが、まずはルアーで様子見
僕はルアータックルも持参してましたが、まずはフライタックルで様子見
いつもは邪魔だなと思っていたハクレンも狙おうと思うと、居なくなっていて・・・
何がきっかけで大量に遡上してくるのか、わからないですね~

結局、ハクレンは狙えず、車田さんのルアーの方も、見え雷魚と見えバスを目撃できただけで終了。
文章にすると簡単ですが、それでも3時間くらい川のそばで遊んでました(笑)
帰りに蕎麦屋へ立ち寄って、遅い昼食を摂ってお開きとしました。

ハクレンを本気でフライで狙うなら、キャスト距離の短い某処の方が良いかな?と感じました。
人目を気にしないなら、ありかな?というポイントなのが・・・
by hane_tomo | 2011-05-08 23:46 | 釣り(フライ・コイ科) | Comments(2)
Commented by 車田 at 2011-05-09 00:01 x
予想通りの釣れない釣り場でしたが可能性はゼロではないですね。
遠征する程の時間がとれない場合にまた行きましょう!
Commented by hane_tomo at 2011-05-09 22:42
>車田さん
去年のシーバス釣り場もそうですが、まずは調査から始めないと何も始りませんから・・・
(昨日のポイントは地元のバサーも来る場所のようで、僕らが陣取っていたから諦めて立ち去りましたが、原付に乗ってRODをもった若者が覗きに来てました)

今度はハクレンの巣をご案内しますよ(笑)