我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ

気になったら買っておけ2!!(追記有り)

フライもルアーもマルチピース化を推進してますが・・・



似鯉人となった(笑)バッカニアの4pc7ft'6RODはロックフィッシュ用とは思えない張りの強さで、自分好みではないのですが・・・
10g程度のルアーまで背負えるので、我慢して使ってました・・・
近所の川で使う場合、6ft'6程度の長さがあれば別段問題はないのですが、川幅の広い方へ移動すると、ちょっと物足りなさを感じます。
似鯉人でも良いかな?と思いましたが、ティップセクションのガイド径の小ささがそれなりの太さのラインを使うのを躊躇させる一因にもなってました。

で、使い分けするつもりで考えると・・・
バッカニア4pc6ft'6・・・近距離用
PROXソルトセイス5pc8ft~8ft'6・・・遠距離用
という感じになって、中距離用のものが実はないのです(似鯉人はあてが外れました)
ここからが本題ですが・・・
実は、1本注文を入れました!!
ここ最近、毎日ナチュラムを眺めてますが、今日はいつもより価格が2000円程度安くなったものが・・・

7ft'2しかないのがやや残念ですが、コスメもしっかりしてそうですし、ご近所シーバスRODとして考えると充分かな?と思ってます。
届いたら、また紹介しますわ。

ということで、27日に届いていたのでお披露目です。
c0022113_23174590.jpg

c0022113_23175914.jpg

Abuガルシアのホーネット スティンガー HSS-724Lです。
7ft'2の4PCで、C/Wが1/32~5/16oz.となります。
素の状態とリールを装着した状態で振った感じは・・・
「なかなか自分好みのアクションのマルチピースには巡り合えないな~」でした。
良くも悪くも”バスROD”ですわ(笑)
(と言っても、ワームなどの繊細な釣りに特化したスピニングとは異なって、ある程度のルアーも背負えるくらいの張りはあります、c/w上限の5/16oz.は約9gですが、多分1/2~5/8oz.程度は普通にキャスト出来ると思います)
アクション以外に気に入らない点は・・・
c0022113_23242118.jpg

間仕切り付きのRODケースだったことです。
「車に乗せておいて、思いついたら釣りをする」という使い方だけをするなら問題ないのでしょうが、自転車や電車で出かけた場合は、釣りをしている最中は邪魔になるだけなんですよね~
ケースと竿袋と別になっている方が汎用性は高いと思うのに・・・残念です。

近所の川のやや川幅のあるポイントで使ってみて、良いRODかどうか判断しますわ・・・
(嫌いなアクションでも魚の顔を見せてくれるRODなら、好きにならざるを得ませんからね・・・)

それにしても、フライRODで言うと8ft程度で#6くらいのアクション(粘っこい感じです)を持ったマルチピースのルアーRODというのは無いものでしょうかね?
魚を掛けてから楽しめるRODになると思うんだけど、世のアングラーはそういうRODを求めてないのかしら?
フライRODブランクを買って自分で作るしかないかな~(笑)
by hane_tomo | 2011-05-26 12:50 | 釣り(雑事) | Comments(0)