我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 26日

研鑽次第では

昨日はいろいろと家のことをやっていて外へ遊びに出なかったので・・・



雨が降りそうで降らない涼しい陽気だったので、夕方から川へ出ました。
c0022113_228912.jpg

今日は明るいうちはフライを試すつもりで、2タックル持参しました。

始めて10分ぐらいで車田さんも合流し、二人でフライをキャストします。
川沿いの遊歩道を通る人からはじっくり見られてましたから、そうとう変に見えたでしょうね・・・・

岩井ミノーを使ってリトリーブしているときに、1度だけバイトがありましたが・・・多分、ワタカ?じゃないかな・・・
流れ込みの水が落ちる先の水面で、小魚に反応していたプレデターも居ましたし、今日はフライ向きの日だったような気がします。
ルースニングで攻めていた車田さんに謎の魚がバイトして、バレる瞬間も目撃しましたし・・・

フライ向きの地合いは短いようで・・・
まったりとした時間が流れて、車田さんは用事があるので早退し
その後、一人で遊んでましたが、フライへのバイトはありませんでしたが、ルアーの方は、3回バイトがありまして・・・
そのうち2回がフッキングミス、1回はピックアップ寸前に水面まで追っかけてジャンプして食らいつこうとしたナマズちゃんでした。

霧雨が降ってきて服がジットリとしてきたので、19:15に終了して帰りました。
今日は潮回りがあまり良くなかったのですが、水面に小魚が多く、プレデターの反応も良さそうでしたから、フライパターンと大きさ次第では、充分釣りになる気がします。
ルアーはシングルフックじゃフッキングミスが多い気がしているので、何か考えないとだめですね

by hane_tomo | 2011-06-26 22:19 | 自転車(釣りポタ) | Comments(2)
Commented by maru at 2011-06-26 22:40 x
条件次第でしょうがやはりフライでも十分釣りは成立しそうですネ!!
今後、必釣パターンの開拓に期待しております♪
そしたら、こっそり教えて下さいな。
Commented by hane_tomo at 2011-06-26 22:58
>maruさん
フライはワタカ狙いならドライ、シーバスやニゴイ狙いなら岩井ミノーやマドラーミノーが良さそうです。
(ルースニングはかなり良さそうです)
狙う魚によって、楽しめるROD番手が違うのが悩みどころです・・・
いろいろ研究してみますわ。


<< 潮が・・・      ようやく・・・ >>