我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 30日

好物の・・・

ちょっと用事が有って、師匠のフライカチーフさんのお住まいのそばまで行きました。



昼食後しばらくお付き合いしてくれましたが、午後は用事があるようなのでお別れして・・・
我々夫婦だけで、ここの拝観をしてました。
c0022113_1835194.jpg

新座の平林寺です。
(池波正太郎氏の著作「鬼平犯科帳」を読まれたことのある人なら、「野火止の平林寺」として書かれているお寺とわかるでしょう)
c0022113_1853427.jpg

案内図では寺域の広さが分かりにくいと思いますが・・・


秋の紅葉の名所でもあるので
c0022113_188811.jpg

山門前の紅葉の写真ならどこかで目にしたことの有る人も多いと思います。

拝観料を取っていますが、自由に見物できる建物はほとんどなく・・・
中を散策するための入園料と思った方が良いようです。
c0022113_18102048.jpg

c0022113_18103641.jpg

昔の武蔵野の面影を色濃く残した場所の様です。
(武蔵野は良く知らないですけどね(笑))
野火止用水を開削した「松平伊豆守」の墓所も有るので・・・
c0022113_18123860.jpg

近づいてみましたが
c0022113_1813715.jpg

(大河内)松平家の廟所になっているので大きなお墓が沢山あって、信綱公の墓は案内板が出ているのでわかりますが、それ以外の歴代藩主は全くわからないです。

こういう緑の多い場所特有の
c0022113_18161954.jpg

大きな木というのは非常に気になりまして・・・
見上げててっぺんまですぐ見れないような木は良いですわ~

午後から晴れ間が出て少し蒸してましたが、寺域内は日陰が多く、緑も多かったので蒸してましたが、暑さは感じませんでした。
入ってはいけない場所も多く、そういう場所を避けて散策しても全部回るには半日くらい掛かりそうな気配もあったので、信綱公のお墓を見た後はまっすぐ入口まで戻って、入口のバス停から西武バスに乗って駅まででて帰宅しました。

おまけ;
君が代の中に出てくる・・・
c0022113_18204179.jpg

c0022113_18205592.jpg


夏の盛りなのに?
c0022113_18211818.jpg


by hane_tomo | 2011-07-30 18:22 | お出かけ | Comments(2)
Commented by カチーフ at 2011-07-30 23:44 x
今日はお疲れ様でした。用事がスムーズに済んで良かったですね。
平林寺はその境内林が特別天然記念物に指定されているように、建物よりもやはり自然そのものが貴重だと思います。秋の紅葉は見事ですので、ぜひその時期にまた行ってみてください。
次回はTNKしましょう。
Commented by hane_tomo at 2011-07-31 01:30
>師匠
今日はお付き合いありがとうございました。
平林寺は地図を見ただけでは広さの実感がわかないですが、実際に入ってみて実感できました。
秋の紅葉も今年はぜひ見に行きたいと思ってますので・・・よろしくお願いいたします。

次回はTNKですね・・・


<< 7月振り返り      思いきって・・・ >>