我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ

久々に・・・

近々、海へ出る予定なので・・・



手持ちのフライの少なさにちょっとヤバい気がして、暇を見つけてはフライを巻いてますが・・・
岩井ミノー系のフローティングタイプも6φのバックアップ材を入手したので、細身タイプも何とか数本作成出来ました。

問題は、沈める系のフライが少ないこと・・・
クラウザーミノータイプはキャストに自信がないので、使うのは危険な気がしているので巻かないと思いますが・・・
水馴染みが良くてキャストもあまり難しくないEPファイバーを使ったパターンだけは何とかしようと思い(手持ちも有りますがやや小ぶり)、帰宅してちょっと休憩してから2本だけ巻きました。
c0022113_18425289.jpg

手持ちのEPファイバーの種類が少ないので、オレンジヘッドとピンクヘッドだけ(笑)
ヘッドというか全体的にボリューミーなのは、出来ればヒラを打たせたい気もしているから・・・
多分、ファイバーの量が多すぎてキャストに難が出ると思いますが・・・その時はその時、現場で何とか出来れば良いかな?と・・・

それにしても・・・以前巻いた時と違って今はロータリーバイスを使っているからか?すごく楽巻けました。

今後のこともあるから、EPファイバーのカラーを増やそうかな?
by hane_tomo | 2011-11-03 18:46 | 釣り(フライタイイング) | Comments(2)
Commented by hiro2 at 2011-11-04 13:42 x
どうも、お久しぶりです!
私もついこの間ロータリーバイスを買いました。
最初に買ったDynakingのバイスは小さいフライ用なのに、大きなフライばかり無理して巻いたせいか、ほぼ使えない状態になってしまったので・・・
まだ数本しか巻いてませんが、ロータリーバイスは使いやすくて、タイイングが楽しくなりますね。
Commented by hane_tomo at 2011-11-05 00:11
>hiro2さん
お久しぶりです。
大陸の釣り堀は魚種のバリエーションが豊富で羨ましい限りです・・・

バイスですが、ロータリーバイスは使うと手放せませんね~
実は、僕のロータリーバイスはレンゼッティーのトラベラーバイスなので小さいフライにちょうど良い大きさなのですが、無茶して大きめのフックを固定してます・・・
手持ちのダイナキングバイスは角度が可変なので水平にして使うことも可能なのですが、横着をしてレンゼッティーを使い続けてしまってます・・・