我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ

続、まだ早い・・・?

昨日の土曜日はボートシーバスでバホバホを味わう予定でしたが・・・



金曜日の段階の天気予報で、「曇りのち雨、南寄りの強風有り」でしたが
土曜朝になって風が異常に強いことが判明し、朝の早い時間に順延になりました。
(山手線が止まるくらいの風でしたからね、出船時間は夕方でしたがマリーナまでの移動が危険だったはず)

一夜明けた今日、日曜、快晴微風で釣り日和でした。
昨日の雨の影響で水位が上がっていたらどうしようもないですが、Webで確認したら問題無い感じ・・・
一緒に行こうかと釣友へ電話したら・・・
「もう現場そばに居るよ」
と・・・、こちらもすぐ準備して現場まで向かいます。

途中コンビニでお守りを購入して、ウェーダーを履いてポイントへ入ると
様子見に来たmaruさんが・・・
ちょっとおしゃべりをして、すぐに釣りを始めます。
c0022113_1827820.jpg

シーホークSH-80LBにアンバサダー2500Cの組み合わせでやってみることに・・・
(ベイトを実釣で使うのは凄く久しぶりです)
5cm~7cmのミノーをキャストしますが・・・川下方向から吹く風でルアーが飛びません。
最低でもあと5mは距離が出ないと狙ったラインをルアーを通すことが出来ません。
「あぁ、そういえば小型のプラグが飛ばないからベイト使うの控えていたんだ」
狙った所へルアーが飛ばないのでは話になりません。

立ちこみ位置を変えたりしますが、それでも駄目

c0022113_18313846.jpg

特派員Kさんがニゴイをヒットさせたのを見て、タックルチェンジを決断しました。
(Kさんはマルタ、ニゴイの2目釣ってます)
「午後から用事が有るから」と帰るmaruさんと一緒に車まで戻り
今度はこちらにチェンジ
c0022113_18333794.jpg

先週使ったパームスのエゲリア7ft’3のトラウトRODです。
春先のニゴイ・マルタゲーム用に去年、中古で買ったので自分の中では適正タックルの筈ですが・・・

水量の多い今日の水位では立ちこんでも7ft’3ではちょっと苦戦します。
対岸よりの流れの脇の淀みにルアーを入れたいのに・・・ちょっと誤算(笑)

やや重めのルアーを使ったりして何とか届かせることは可能になりましたけどね
魚っ気もあまり多くないし、今日は様子見で来ましたが、ちょっと誤算でした。

そうこうしているうちに、車田さんとKさんが帰る時間になったので、こちらもカミサンに告げた帰宅時間が有ったので、帰ることにしました。
今回は適当にシーバス用BOXを2つ持ち込んだのとRODの選定ミスで満足な釣りになりませんでしたが、次回は適正なタックルで何とかグッドサイズのニゴイとマルタ、~~バスの3目釣るつもりです(笑)

いや~それにしてもベイトリールは条件が整わない限り使いにくいリールになってしまったのは驚きでした。
by hane_tomo | 2012-04-01 18:43 | 釣り(実釣ルアー) | Comments(2)
Commented by かっしー at 2012-04-01 21:33 x
やっぱり、少なくともこれぐらいの小綺麗な川で遊びたいモンだわね。。。
綾瀬川、、、タックルの汚れっぷりがハンパ無くて。。。
_| ̄|○
Commented by hane_tomo at 2012-04-01 23:18
>かっしーさん
綺麗な川も良いけど、近所が一番楽だよ