我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 08日

まだか?

3/3の予約は腰痛でドタキャン、先週3/31の予約は荒天で順延
ようやくボートシーバスをやりに行けました。



でも、快晴無風という訳ではなく、先週は風の強い日も多く、結構、底荒れしていたようで・・・

CPのアドバイスで出船は19:00前後ということになってましたので、maruさんには16:30頃に迎えに来てもらい、高速までのルート上に有るレイクタウンを避けていつも通り八潮南まで出て首都高に乗って、マリーナ着が18:10頃
出船時間までずいぶん有るので、ゆっくりと準備をして出船は予定よりやや早い18:45
c0022113_13592469.jpg

薄暮なので街の明かりが綺麗に見えだした頃です。

日中、吹いていた北寄りの風がやむかと思ったけど、まだまだ吹いていて、CPは風裏になる場所を選んでくれているようですが、揺れるので腰痛持ちにはちょっと辛いです。
何箇所か回った先で、岩井ミノーに最初のバイトが有りましたが、岩井ミノー特有のフッキングしづらい現象でキャッチ出来ず・・・

なかなか芳しい反応が無いまま数か所回って
c0022113_1432446.jpg

シンセティックマテリアルを使った私家版ノーネームミノー(チャートグリーン)で何とかフッコちゃん1匹
今年の初めに届いたTFOのCLUSER8ft'9#7にストライパー用ライン8wt(インタミ)で入魂です。
(RODは写ってませんが)
ハンド計測で40cmってところでした。

その後続くかと思いましたが、そこではそれっきり・・・
(maruさんも同じ場所で釣った筈です)

色々巡ってもらって、風裏になる運河の中の水門を目指すも別のボートが攻めている最中で入れず
某TV局そばの停泊中の船のそばで、キャプテンミノーをタイプ5のシンキングラインを使ってやや沈めて引き始めた直後に小気味良いバイトが有りました。
が、合わせを入れてフッキングをさせようとしたところで離されてパ~

オカッパリで良く行く場所の停泊中の船の沖側は風裏になって良い感じだったけど、バチが抜けている感じで無いし、魚の反応も皆無だったから別の船に攻められた後か?

その後も色々風裏になる場所を巡ってくれましたが、どこも無反応で・・・
延長してくれた最後の最後、戻る途中の風裏になる停泊中の船の脇でバチが流れているのを見て、タイプ5のままキャプテンミノーを沈めずに引っ張った直後に「ゴン」っとひったくるアタリが・・・
最初の一匹目よりちょっと引きが強い感じで(RODはBVKの#8なので1番手強くなってますけど)、ボートシーバス特有の下へ下へ足掻きを楽しんでネットインしたのは
c0022113_14182880.jpg

1匹目より5cm位大きい45cm程度のフッコちゃん
(こちらはBVKは写ってますが・・・)

延長最後の釣りだったので、無反応になったのを機に帰船となりました。
今回はバイト数も少なく、オデコを覚悟していたので2匹とはいえまぁ上出来かな?と・・・

マリーナ帰着がかなり遅かったのですが帰りの道中は渋滞も無く順調で、24時間営業のファミレスで遅い夕飯を摂っても家まで1時間半程度で帰宅できました。
(maruさんは更に1時間掛かってしまうけど・・・)

今年は桜の開花も遅いし、ニゴイ、マルタもまだまだのようだし、季節の進行がゆっくりになってますね
次ボートシーバスはいつかな?

by hane_tomo | 2012-04-08 14:28 | 過去D;釣り(フライ・ソルト) | Comments(0)


<< 散歩で観桜      棚卸と振り返り >>