我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 04日

懐古趣味?

古くからバスをやっていた人にはなじみのワームにスライダーワームというのがあります。



僕が初めて使ったのは1986年の夏で、当時の流行りはスイミングワームで・・・
ティーズワームがまだ存在していた時代?でした。

スライダーワームは何の変哲もないストレートワーム(テールはパドル状ですが)で
当時の雑誌(アングリングだったと思う、BASSERの創刊は1986年の8月でスライダーを買った時はまだ売られて無かった筈)にも色々書かれてました・・・
で、色々取りざたされたワームだったので興味本位で買って、大学の夏休みに原付バイクにフローターを積んで、実家から30分の距離の野池に行き、オカッパリでは攻めることの出来なかったポイントを半日攻めるのに使ってみたところ・・・(フローターでTOPという考えは当時の僕にはありませんでした)
12匹掛けて7匹バラし5匹キャッチというそこそこ景気の良い(その時は物凄く喜びましたが)釣果となりました。

で、一時的にスライダーワーム信奉者になったのですが・・・
開発者のチャーリー・ブリューワーはスピニングRODを推奨していたので、ベイトタックル至上主義だった僕にはやや使いにくい面もあったので、時々使う程度でその後はゲーリーフラグラブに傾倒していきました・・・

と昔の話はこれくらいにして、最近、スライダーワームが釣り具屋の店先に並んでいるのを見かけなくなったと思いませんか?
リアル店舗で買いものをあまりしなくなったので、データは少ないですけどね・・・

で、今のところ手持ちのスライダーワームは
c0022113_10511052.jpg

この2つだけで・・・非常にさびしい状況です。
色々探していますが売っていないから入手出来ない状況は今後も続くと思われた矢先、昨日、雨ふりで暇だったのでWeb徘徊をしていたら中古Shopで大量に安く売られていたのを見つけました。
(色の選択はほとんど出来ませんが・・・)
今買っておかないとこの先どこで見つけられるか判らないので(海外通販は別ですよ)乏しい在庫カラーから選んだのがこれら
c0022113_10544497.jpg

4’ワーム2種類と4'グラブを合わせて11パック買いました。

スライダーワームは専用ジグヘッドと合わせて使うのが正統なのですが・・・
ワームそのものが入手困難になっている今、専用ジグヘッドが入手できると思ってませんからね・・・
確か数本手持ちが有るのですが・・・もったいないので他のジグヘッドで我慢しますわ。
(海外通販で色々買うことも検討中です)

まぁバス狙いで無く他の魚狙いなのでワームがどうなのかとは思いますけどね・・・

by hane_tomo | 2012-05-04 11:01 | 釣り(雑事) | Comments(2)
Commented by yadorigi30 at 2012-05-04 22:26
こんばんわです
スライダーワームとは懐かしいですね。
他社にはないコアカラー系よく使ってました。
ストレートも使いましたが、どちらかというと同社のバスグラブのほうを良く使いました。
最近近場の店に昔よく使っていたカラーがワゴンで入っていたのでついつい購入してしまいました。
まだ、実践投入しておりませんがタックルボックスには入れております。
あと、海の小物つりにクラッピーも定番でしたよねぇ
Commented by hane_tomo at 2012-05-05 12:23
>yadorigiさん
こんにちわ。
最近何で皆が使わなくなったのかが不思議なのですが、もっと釣れるワームが有るからなんでしょうね・・・
(ミノーの代わりにジグヘッドリグで色々探れば結果は出ると思うのですが、
単価の高いハードプラグを売りたいメーカーと根掛かりした場合の後のことを考えると・・・)
クラッピーは海でたまに使うことが有りますが、ガルプに逃げてしまって結果が出せてません。
昔はギル狙いで遊ぶ時にトラウトRODで使ってましたが、すぐ飽きてしまって・・・

今年は色々試すつもりです。


<< 寒いな~      4月振り返り >>