我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ

(珍しく?)タックル紹介

釣行記を投稿した時に使用タックルを紹介(というか自分の記録用に書いているようなものですが・・・)してますが



ここ最近使っているタックルの一部を紹介しますわ。

c0022113_22263876.jpg

ベイエリアのバチゲームで使っているのがこの2本
左側がAbuのシーサイドスティックSS-762UL(c/w・・・1/32~1/4oz.)
右側がダイワの月下美人83ML-T(c/w・・・3~10g)
え~っとどちらのRODもシーバス用では無いです、バチの時期の吸いこむようなバイトを弾かせないために行きついた選択がこの2本です。
(過去、8ft'6のULクラスや7ft’6のトラウトRODを使ったことも有りましたが、今年はこの2本を持ち込むことが多かったです)
月下美人はメバルRODですが、バットが非常に強いので60オーバーのシーバスでも全然不安は無いです。

リールは左側がリョービのアクティカ2000(今はラインを巻き取ってます)
右がレブロス2500
どちらも8ポンドか2号のナイロンラインを巻いて使ってます。
網で最後に掬うからもう少しラインを細くしても大丈夫だと思いますが、飲まれて切られるリスク回避で8ポンドを使ってます。
PEはリーダーを結束する手間が面倒なのと、昔からナイロンで遊んでいたから・・・
単に無精なだけ?とも言いますが

そろそろバチゲームも終わりを迎えたので、上記2本はお休みに入るかも知れませんが・・・

自転車で行く近所の川遊びで使う予定RODも紹介しておきましょう
c0022113_22393013.jpg

左がパームスエルアのエゲリア7ft'3(3~14g)
右がAbuのシーサイドスティックSS-662L(1/8~3/8oz.)
リールはアクティカ2000に8ポンドか2号のナイロン
エクシマ1000siに6ポンドか1.5号のナイロンを巻いて使う予定です。
まぁ2pcなので運び辛いのですが、継ぐ動作が1回で済むので、今年は可能な限り2pcでやりたいなと・・・
(運ぶのが苦痛になったら、4pcを投入しますけどね・・・)
4pcの紹介はまた後日(笑)

近所の川の開拓ポイントは、シーバス以外にワタカ、ウグイ、ニゴイ、ナマズ、雷魚がルアーで釣れますから、投げて巻いて掛けて楽しいRODがとても重要なんですよね~
ナマズと雷魚がヒットし無いように注意出来るなら、月下美人70L-Tを使うのも楽しいと思いますが・・・
バイブレーションを使うことも多いから、極端にティップが柔らかいRODはちょっとね・・・
大昔のダイワのアモルファスウィスカーのスピニングRODを手直しして持ち出そうかしら・・・
(リールシートを壊してお蔵入り中です)
まぁ短いのを我慢すれば安物のトラウトROD6ftというのも面白いかも知れませんけどね・・・スピナーとかスプーンを使うならね・・・

条件が良ければフライで狙うことも忘れてませんよ~

あぁ色々考えるのは楽しいな~
(最近RODビルドする気力が無いのが・・・気力が有って金があれば自分で作るんですけどね)
というお話でした。
by hane_tomo | 2012-05-28 22:53 | 釣り(雑事) | Comments(0)