我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 15日

涼しい場所を求めて

3連休初日、時期的に梅雨時なのでしょうが無いのですが、蒸し暑くて嫌になります。



去年の夏、地図で見つけた場所が標高的に涼しそうに思えましたが、色々有って出かけるチャンスを逃してしまったので、今日、どんな感じが確認するために出発は午後になってしまいましたが、出かけてみました。

家を出る時、Webで見た道路情報では東北道は空いてましたが、ICに向かう途中で故障車が出た様で、蓮田SAの先からちょっと混んでました。
連休なので渋滞するのは仕方無いと思って、我慢して・・・
鹿沼ICを降り、一般道で目的地に向かいます。

川沿いの道路を走りますが、だんだん山が迫ってきて・・・渓流釣りに良さそうなポイントを何箇所も過ぎ・・・
割と山道を登ったところで
c0022113_1175996.jpg

お不動様の姿が目に入りました。
車を停めて確認したところ・・・
c0022113_11838100.jpg

瑞峯寺というお寺だったのですね

道中、大きな鳥居をくぐったのですが、明治になって廃仏毀釈を行う前までは同じ括りの寺と神社だった気がします・・・
(実は帰りに立ち寄りますが、大きな神社が先に有りました)

山道をどんどん登り、車の外気温モニターを見ると、気温がかなり下がっているのが判ります。
番号の振られたカーブを何箇所も曲がって・・・
ナビの指示通りに曲がり角を曲がると・・・
c0022113_1243774.jpg

目的の前日光ハイランドロッジに到着しました。
標高約1300mですから、それなりに涼しく、到着時の外気温センサーは21℃を表示してました。
(※到着時間は16:30頃でしたから、夕方と言えば夕方ですから涼しくて当たり前なのかも知れません)
c0022113_1272747.jpg

周辺に湿原もあるので、もっと早い時間に来て散策するのが良かったと思いますが、今日は仕方無いです。
諦めます・・・
雲が多くて眺望も望めないので、20分位周辺をブラブラして帰りました。
梅雨時なので湿度が高いのが残念といえば残念ですが、それでも気温21℃というのは涼しいです。

帰りは反対側へ下って足尾からR122で桐生を抜けて帰ろうかと思いましたが・・・
距離も遠くなるので、今日は素直に来た道を戻ることにしました。

で、来る時に素通りした神社が気になったので、寄り道しました。
c0022113_1335844.jpg

古峯神社という所で・・・過去色々行った神社と何となく作りが違う様で・・・
参道の鳥居の正面に本殿がある形式ではなく、境内に入って横の方に本殿が有りました。
c0022113_1371919.jpg

上に上がってもちょっと様式が違う様で・・・
c0022113_1384234.jpg

小さなさい銭箱は置いてますが、お参りをするのはどうやら中へ入ってするのが正式のようでした。
c0022113_1402055.jpg

今日は中で祈祷してもらっている人々が居たので、僕らは遠慮しましたが・・・
c0022113_14048100.jpg

屋根の下の天狗の顔が山岳修行の場所というのを物語っている気がしました。

最初に書いた瑞峯寺と3kmくらい離れてますが、恐らく、明治以前は広大な広さの山岳修行の寺と神社だったような気がします。
(神社の方のご神体は日本武尊の様ですが・・・)

神社の前の道をそのまま走れば来た道と同じですが、横に新しげな道が有りましたので、試しにそちらを走って帰ることにしました。
栃木IC方面に出れれば良いかな?って感じでしたが、こちらの道は途中までは新しい道で走りやすかったですが、途中の曲がり角から先は結構痛んだ道で下るには良いですが、上るのは嫌な感じの道でした。

山道を降りて、里の道をナビの指示通りに走りましたが、東北道の栃木ICではなく北関東道の都賀ICから乗ることになりました。
が、土曜日の夕方とは思えないくらい空いた道ばかり走ったので、運転は快適でした。
(3連休だから仕事が休みの人が多くて空いていたのか、もともと交通量の少ない道なのかは判りません)

越谷は夕方に31℃を記録したようでしたが(東北道で通過した館林は約34℃)涼しい所へ行っていたので暑さに苦しまずに良かったですわ。
写真は撮れませんでしたが、道中、子連れのニホンザルも見ましたし・・・なかなか有意義な一日でしたわ。
今度は午前中のうちに出て、湿原も見たいと思いますわ

by hane_tomo | 2012-07-15 01:55 | お出かけ | Comments(4)
Commented by カッパ at 2012-07-17 11:39 x
先週私も日光方面へ行きました。涼しかったです。
Commented by 特派員K at 2012-07-17 12:42 x
古峯神社、ヨメの同級生の実家です。かなりハイソなご婦人でフライフィッシングもやる人です。昔、神社内の池で鯉を釣っていたら、信者の皆様に「お嬢様、それだけはお止め下さい。」と泣いて懇願されたそうです。
Commented by hane_tomo at 2012-07-18 22:57
>カッパさん
遅レス失礼しました。
とにかく自宅から車で3時間以内の距離で標高1000m以上の場所を色々探してます・・・涼しいから(笑)
数年前の8月に日光白根山のふもとの丸沼に行った時に、涼しいを通り越して寒いを実感して以来、そういう場所を求めるようになりました。
筑波山辺りが涼しいと近くて良いのですが・・・
Commented by hane_tomo at 2012-07-18 23:02
>特派員K様
遅レス失礼しました。
古峯神社の周辺はフライ向きの川が多いので、フライをやる人なら楽しいと思いました。
神社の池、恐らく、庭園の中にある池のことだと思いますが・・・
残念ながら遅い時間に行ったので庭園には入れませんでした。

あのあたりの川も気になるので禁漁前までに行ってみたいと思ってます。


<< 2012年版 夏の恒例行事      自由な社員旅行 >>