我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ

悪あがき

日曜日に検証釣行に出て、瓢箪から駒でニゴイでも釣れれば良いと思っていたらシーバスを釣ってしまいましたが・・・



本来の目的はリールのメンテ&チューン検証でした。
SX3600C SWは磁石を標準に戻してコントローラブルな状態に出来ましたが
ゴールドマックスの方は、1.5mm厚の磁石を1つ追加しただけではまだまだでした・・・

使い勝手の良いロープロファイルベイトリールが有ると便利なのですが(他はダイワのピクシーとHRFだけ)わざわざ買い直すのは・・・最後の最後で良いかな?と・・・
すでに持っているならそれを使う勝手が良いようにしたいのは誰しも思うことで・・・
とりあえず、磁石を厚い物に変えれば少しは改善するだろうと思って、Webで磁石を直販してくれる所から買いました。
送料があほらしいですが、1個40円~60円ですから3種類(0.8mm、1mm、2mm)5個ずつ買いました。
(磁石15個で送料込で約1200円です、釣り関連のSHOPで買うと1個120円~200円くらいするので、送料分差し引いてもマシかな?と・・・)
c0022113_15351127.jpg


ノーマル状態だと磁石4個ですがもう1つ追加できる穴が開いていたので
c0022113_1536090.jpg

手持ちの1.5mmを追加して5個にしてあります。
が、1つ増やしてもスプールまでの距離が変わらないから変化がほとんど有りませんでした。

どのセッティングがベストなのか良く判らないから、2mm厚5枚なのか、1+.08=1.8mmが5枚なのか・・・
とりあえず、全部同じ種類にするのではなく組み合わせてみることにしました。
c0022113_16144897.jpg

様子見ということで、両端と真ん中を1.8mm(1+0.8mm)、左右の端から2番目を1.5mmにしました。

この状態でダイヤルを回してスプールを弾くと・・・
コントローラブルになったSX3600C SWと同じような回り方をしてます・・・
実際に使ってブレーキが効き過ぎるようなら、磁石の組み合わせを変えれば良いだけなので・・・
(とはいえ、結構面倒ですが(笑))
最適な組み合わせを見つけて、使えるリールに変身させたいものですわ
by hane_tomo | 2012-10-23 20:40 | 釣り(雑事) | Comments(0)