我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 04日

風物詩

毎年この時期になると出かける場所が有ります。
と言っても、「花を見に行く」とかではなく・・・



東京湾に寄ってくる?セイゴを釣りに行くのです。
良く行く場所はこの4年間でずいぶん変わりまして、条件が悪くなっておりますが、まぁ、飽きない程度にはアタリが出るからついつい行ってしまうんですよね~

ということで、かっしーさんに迎えに来てもらい祭日の土曜の割には高速が混んでなくて
(考えてみれば旗日ということで仕事車が無い分混まなかったのかも)
途中コンビニに寄ったりしつつ、18:00にはいつもの駐車場に到着
釣り方が釣り方なので、割と軽装で・・・でもめっきり冷え込んできてるので、服装はそれなりに

外海に面したポイントは風が強く、数人が既に釣りをしておりました、狙うポイントが駄目だった時の保険のポイントに餌釣り師の親子が入っていたのは誤算でしたが・・・
(餌釣り師は全く釣れない時以外はほぼ移動しないのです)
まぁ、何とかなるかと思って、狙うポイントのちょっと手前の明るい所でリグってキャストして2投目
いつものアタリが出て、アワせを入れますが・・・抜きあげ時にポロり

しばらくアタリが出ないので、狙いのポイントへ入りますが・・・
今日はいつも停泊している船が居ないので妙に暗いです、でも、大丈夫と言い聞かせて
c0022113_9132290.jpg

1匹目(ハンド計測20cmでした)
その後も適当な感覚でアタリが連発し、アワせを入れますがポロリ病が出て何匹か落とし・・・
c0022113_920492.jpg

2匹目(ほぼ同サイズ)
満潮から始めたのですが、水位が高く結構楽でしたが、潮が澄んでいて追いかけてくる個体も何度か見ました。
ガルプ以外はほぼ全滅で、近所の川の必殺ルアーや4cmワンダーとかスピナーとかハードルアーも使いましたが、全く無反応でした。
プラグに関しては2インチガルプと長さはほぼ同じでしたが、何かボリューム感が違うのでしょうね・・・

その後、外海に面したポイントでもやってみましたが、かっしーさんが掛けて落としたくらいでこちらは駄目
釣れる釣れないよりも風が強くて体感温度が下がるので、元のポイントへ戻って
c0022113_9261299.jpg

何とか3匹目、15cmくらいになってしまいました。

その後も二人で悪あがきしますが、下げに入っているせいか?段々アタリが少なくなってきて・・・
結局、22:00近くまでやって終了しました。
アタリは凄くあるのにショートバイトで、アワせるのが非常に難しいです。
多分、テールを啄ばんですぐに離してしまうのでしょうね
アタリだけなら10以上有りました、ポロリもそうですが抜きあげ出来たのも地面に下ろした瞬間にフックアウトしてしまうので、フッキングも浅いようです。
魚そのものが小さく軽いので抵抗感がほとんどなく、アワセを入れても掛かりが浅いのだと思います。

今度は飛ばし浮きでフライを使ってやってみようかな・・・
(過去何度かやってますが純粋にフライでやるのはかなり難しいです)

by hane_tomo | 2012-11-04 09:36 | 釣り(ルアー・ソルト) | Comments(2)
Commented by かっしー at 2012-11-05 01:52 x
お疲れさんでした。
あの釣りならメバルのノリと一緒だから、軽装備でラクで良いやね。
品川の運河で試してみようかな。
Commented by hane_tomo at 2012-11-06 22:30
>かっしーさん
メバルタックルで出来るのが良いでしょ?
もう少し数多くアタると更に楽しいけどね・・・

運河はどうなんだろうか?
試したこと無いので探ってみて


<< 想定外、想定内      9~10月振り返り >>