我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ

1月振り返りとEtc・・・

有名無実の振り返りをしてみます。



1月は3回釣りに出ました。
1/4新年会・・・オデコ
1/13メバル・・・5匹
1/26メバル・・・オデコ
ということで、1月はメバル5匹で終わりました。
回数は腰痛を抱えたままなので、良い方かな?と・・・

2月はどうかな?2回出れれば良い方かな?と・・・

振り返りはこのくらいにして、次は少し早いですが今年の近所の川で遊ぶ為のRODを新調したのでご紹介を(笑)
一部の関係者の方にはご理解いただけていると思いますが、僕が初夏に行く近所の川は川幅が10mあるか無いかです、干満の影響を受けまして水深は最深部で1m~1.5m程度、有望ポイントでは20cm~70cm程度
河川規模を考えるとバスRODが一番良いようですが、バス用スピニングRODはワーム釣りに特化したものが多く、個人的な使用感はイマイチです。
6ft強~7ft弱という長さで、c/wが3g~14g程度、レギュラーテーパーでバットがしっかりしたものが個人的には好みです。

一部関係者の方にはご理解いただけていると思いますが(笑)使用ルアーサイズがあまり一般的なサイズではないので、バスRODよりはトラウトROD(非管釣り用です)が適していると個人的には思ってます。
で、去年は適当に手持ちのトラウトROD(管釣り系?)を持ち出してやりましたが、バットが弱くて感度も悪く、バイトか根掛かりか判断がつかないことが結構ありました。

現状ではそこそこ携行しやすくて、使用感も良い手持ちのものは古いアブのシーサイドスティックの662Lしかないのですが、ティップが少々硬い感じなので、昨年の暮れに上州屋に行った時に展示品を色々触って見つけたRODをネット通販で買いました(買ったのは1月初旬です)
c0022113_18121063.jpg

c0022113_18122678.jpg

エイテックの66Lです、スペックを見てもらえば判るようにc/wは希望通りのものです。
が、継いで振った感じは10gまでしか駄目かな?という気がします。
バットが少々弱い気がしてますが、こればかりは魚を掛けてみないと実際のところは判らないので今は何とも言えません。

同じ様なトラウトRODで、パームスのエゲリアの7ft'3を持ってますが(一昨年、中古で購入)
c0022113_18154034.jpg

c0022113_18155782.jpg

こちらは表示c/wではズバリなのですが、実際は張りが強すぎて個人的には好みではないです。
こいつはMクラスなので14gまでですが、MLクラスなら10g程度に下がると思いますが、張りの強さで何とかなると思います。が、中古でもエイテックのトラウトRODが3本位買える値段なので・・・無理ですわ。

ということで、2月の段階では近所の川用RODはエイテックの66Lとなりました。
今後変わってしまうかも知れませんが、この66Lは他の使い方も考えているのでOKです。
by hane_tomo | 2013-02-03 18:21 | 釣り(雑事) | Comments(0)