我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ

気に入ると・・・

腰痛がきつくなっており、予定していたカミサンとのお出かけは順延になりました・・・



腰の方は昨晩から鍼治療も行うようになって、今日は少し痛みが薄らいでいますが、無理すると来週の出社に影響が出るので今日は大人しく家で過ごしました。

で、暇だったので最近買ったWF6Fラインの先端のブレイデッドループの処理なんかしていましたが、ラインを巻くために新調した安物リールを見ていたらあることに気付きました。
c0022113_18305522.jpg

右が今回新調したリール(okumaのSLV5/6)で左が以前から持っていた低番手用のSLV2/3です。
2/3が以外と使い勝手が良かったので、某通販サイトでかなり安かったので5/6を買いました。

え~っと気付いたというのは、使ってみて気に入るとそのシリーズを揃えたがるということです。
c0022113_18352140.jpg

アンバサダーの1500Cと2500Cですが、もともとシルバーの1500Cを高校生の頃に買い、金を貯めて2500Cを買うつもりでしたが、当時は既にモデルチェンジが進んでいて買えなかったのです。
数年前に1500Cと2500CがIAR非搭載モデルで復刻したので、未使用中古品で購入しました。

同じベイトでは・・・
c0022113_18383073.jpg

紆余曲折有って手元に残していたSX-3600C SWが癖はあるけど慣れれば使いやすかったので、SWでは無いけど同じマグモデルと言うことで中古で買ったSX-1600C MAGです。
系統は同じなので慣れると使いやすいです。

スピニングは
c0022113_1841462.jpg

ダイワのレヴロス2000と2500、どちらも浅溝スプールを追加購入しているので色々使えます。

c0022113_18425740.jpg

リョービのエクシマ1000siと2000si、どちらもハンドル軸にベアリングを追加しているので、想像以上に使い勝手が良くなっており、無職時代から再就職してすぐまで近所の川で相当使いこんだのでここ数年一番魚の顔を見ているリールだと思います。

c0022113_18451656.jpg

同じリョービのアクティカ2000と3000、エクシマの使い勝手の良さで上位機種のアクティカが気になり2000を買って使ったところかなり良かったので、シーバス用に3000を上州屋の割引券を併用して購入しました。

ルアーRODでは・・・
c0022113_18482564.jpg

ABUのシーサイドスティックSS-662シリーズ
最初に中古で買った素の662がティップがちょっと硬かったので、追加で662Lを買い使い勝手の良さに気を良くして、更に食い込みが良くなると思って662ULを追加購入しました。
中古ですし、3種類あると使い勝手がかなり良いのでこれはこれで良しとしてます。

c0022113_18522186.jpg

メジャークラフトのクロステージとエアライツです。
同一シリーズは2本しか無いですが、実はこの3本とも番手というかクラスがSL(スパーライト?)なのです。
既に新品が市場から消え始めた頃に、エアライツの722SLを探したのですが、値ごろ感のある中古が見つからなくて、止むなくクロステージの732SLを買いました。
ちょっと硬め(エアライツは上限10gですがクロステージは14g)ですが、食い込みが良いので気に入ってます。
某通販サイトで投げ売りをしていた時にクロステージの782SLと822SLを2本まとめて買うつもりでしたが、782SLは既に売り切れになっていたので、仕方なく822SLだけを買いました。
その後、某中古Shopのサイトで値ごろ感のあるアエライツを見つけたので762SLを買いました。
822SLは去年のバチ抜けシーズン終了後に買ったので、今年入魂する予定です。

あとソルト小物用RODとしては・・・
c0022113_1912755.jpg

ダイワの月下美人70L-Tと83ML-Tです。
70L-Tは実家帰省時に某所でメッキやコトヒキ、某野池でギルを狙うつもりで買いましたが、ギル遊びに使っただけで実釣ではまだ魂が入ってません。
83ML-Tの方は去年のバチ抜けシーズンに食い込み重視で買いましたが、こちらは自作バチルアーでシーバス2匹とマルタを釣ってます(去年の投稿はこちら)スペック上のC/Wは3~10gですが僕のキャスト法では14gでも普通に遠投できます。
(気兼ねなく使えるようにクロステージの822SLを買ったのです)
その他、写真はありませんがヒロ内藤の2pcベイトRODツアースペシャル6ftと7ftなんてのも持ってます・・・

ルアータックルに限らずフライの方も・・・
c0022113_19153019.jpg

CapsのCA-STリールの3/4と5/6、7/8(7/8は2台あります)

c0022113_19163972.jpg

グレインのクーゼ#3、#5、#7(こちらも#7はもう1台あります)

c0022113_19174233.jpg

フルーガーのメダリスト1494と1494 1/2 10年くらい前に某通販サイトでB級品扱いで叩き売られていた時に、2台まとめて買いました。
クリック音の間延びした感じが嫌で、ドラグプレートをOHULSさんで製作してもらって現代のリールに近いクリック音になりました。

c0022113_19235213.jpg

総樹脂リールのデンマーク製?Compo46とCompo69です。
中古で買った69の方は換スプールが付いてましたが、新品購入の46は付いてませんでした・・・

あとフライRODでは
c0022113_19264885.jpg

海外通販で買ったROSSのフライスティックが2本
c0022113_19272360.jpg

最初にミディアムの#8を買いましたが、想像以上に硬くフローターではちょっと手こずったので、追加購入でライトの#6を買いました。
立った状態なら#8も問題無くキャスト出来ましたので、単に技量の問題だと判りましたけどね・・・
他に写真はありませんが、TFOのフィネス6ft'9#1と8ft'9#3なんてのも同シリーズでありますし、Capsのアヴィエーターの7ft'3#3(3pc)と9ft#8(6pc)なんての同じと言えば同じシリーズで持ってます。

まぁ、一例をあげただけですが、誰しも同じ様に使い勝手が良ければシリーズで揃えたくなるのではないかと思ってますが、どんなもんでしょ?
僕だけなのかどうか・・・それは判りません(笑)
by hane_tomo | 2013-02-23 19:35 | 釣り(雑事) | Comments(0)