2013年 07月 22日

楽になれば

老眼が進んでミッジフライのアイにティペットを通すのが大変だったのは、先日のオイカワ釣行で触れましたが・・・



ティペットを通すのが少しでも楽になればと思って、こんなものを買いました。
c0022113_199592.jpg

C&Fデザインのスリーインワンツイーザーとスペアスレッダー(ミッジサイズ)です。
BOXからのフライのピックアップとスレッダーを使ってアイヘのティペット通しが楽になればと思いましてね

今は休眠状態のBOXになってますが、C&FのSサイズのBOXを持ってます。
c0022113_19131988.jpg

BOXの真ん中の部分に取り付け可能な
c0022113_19135961.jpg

↑が本当は欲しかったのですが、Web通販では見つけられませんでした。
(Amazonでという意味ですよ・・・Amazonなら送料掛かりませんから)

まぁ、BOXへの装着は構造的には簡単ですから、似たような物を作っても何とかなるかな?
って思ってますけどね・・・
ただ、休眠状態のBOXですから・・・今は、メイホーの防水型のBOXを使っているのでそちらへの装着を考える方が良いかな?って思ってます。

しかし、しばらくルアーばかりやっていたので浦島太郎状態でしたが、フライdeオイカワは今熱いんですね~
ティムコからインファンテの低番手ROD#1や#0も出てますし、オイカワスペシャルなんてのも発売中なんですね・・・
ちょっと気になりますが、市販ブランクを使った自作#0RODを考えると、多分、似たようなアクションじゃないかな?って思います。
多分、所有しているBlueheronの3本とはまったく味付けが違う筈なので、僕には不要かな?と・・・

by hane_tomo | 2013-07-22 19:26 | 釣り(雑事) | Comments(0)


<< 続、楽になれば・・・惜しい!!      農繁期の様子見 >>