我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 11日

早朝とは思えない気温

昨日の夕方釣りに出なかったので、先週に引き続いて今朝も朝から釣りに出ました。



先週は9:00に家を出て10:00頃から2時間やりましたが、暑くて結構辛かったので、今朝は平日会社に行くのと同じように起きて家を出てみました。

朝食と飲料を近所のSEJで買い、交差点で止まった時に車載外気温計で計ると6:00なのに既に30度
このままエアコンを掛けて移動して、現地に着いて外に出たら堪えるな~と思って
移動中はエアコンを切り、窓を開けて暑い状態に慣れるようにしました。
(寒い冬場の夜釣り、実家の親父は車を降りてから辛くならないように移動中は暖房を切ってました、季節が逆ですが親父の知恵を借りました)

7:00前に現地に着いて準備して・・・川を見ると
c0022113_14241047.jpg

波立って見えてますが、凄いライズでした。
幸先良いと思ってましたら・・・・田んぼからの流れ出しが朝は多いようで、水草、刈り取った草、とにかく流化物が多くて結構釣りがしづらいです。
先週よりも魚の警戒心が強くて、ライズの10m以内に近付くと散ってしまい・・・

おまけにトンボが数多く飛んでいて、これがかなり曲者で・・・
c0022113_14282434.jpg

フワリとフライを落としたつもりで、フライの行方を捜すと・・・トンボがフライを掴んで飛んでいるし・・・
トンボを4匹くらい釣りましたよ。

更に、某魚狙いのオヤジが15m先の本流合流点に立って様子をうかがっていて、オヤジの姿を見て魚は散ってしまうし・・・
(釣り場に関しては早い者勝ちですからね、人がどういう釣りをしているか判断して邪魔はしないようにしてもらわないと・・・)
そういう諸々の障害をかわして釣りをしてましたが、バイトの数は先週と比べ物にならないくらい少なく・・・
かろうじて喰わせてフッキングも決まったと思ったら、ティペットがアワせ切れしてしまうし・・・

そんなこんなで暑い中ライズを見つけて上流、下流移動してましたが、今日は歯車がうまく噛み合って無かったようで、ノーフィッシュで終わりました。
(携行していた水筒のスポーツドリンクが切れ頭痛し始めたので、典型的な熱中症の症状と判断し、危険を感じてやめたのが真相ですけどね)
車の中に残してきた水筒のお茶を一気飲みして・・・人心地ついたので帰路に就きました。
帰り支度している最中に首に巻いていたタオルを絞ったら、汗が凄い事になってました(絞るのは本日3回目でした)し、着ていた長袖のフィッシングシャツも汗びっしょりで絞れました。
ちょっと大げさかもしれませんが、1L近い汗をかいた気がします(笑)
ここ数日猛暑が続いてますからね、早朝とはいえ釣りは控えた方が良かったのかも・・・

ランヤードは重宝しました、使用済フライもきちんと渇かせましたし・・・

オマケ
c0022113_14442165.jpg

c0022113_14443795.jpg

写真の昆虫が草むらにかなり居ましたが、何でしょうね?
源氏蛍って大きいんですよね?でも普通に居るものなのかな?
蛍に似ている気もしますが、子供の頃実家のそばで見た蛍は平家蛍でもっと小さかったです。
図鑑で調べてみますわ。
はっきりとは判りませんでしたが、姿形はハンリョウとかオサムシの仲間の様です。
魚はすぐ判るけど、昆虫は難しいな~

by hane_tomo | 2013-08-11 14:47 | 釣り(フライ・コイ科) | Comments(0)


<< 今年も来たけど      買うほどの物か悩んだけど・・・ >>