我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 17日

水路巡り

お盆も終わったので、釣りはOKになりました。



「お盆は水辺に近寄らない、殺生はしない」を守ると釣りは駄目なんです。
子供の頃に擦り込まれまして、守らないこともあったかもしれませんが、ここ数年はきちんと守ってます。

で釣りなんですが、先週は早朝から出かけて汗びっしょりでオデコに終わりましたが、今日も早朝から出かけました。
でも、いつもの場所へいきなり行かず、以前、無職だった頃に餌の小物釣りで自転車でウロウロした水路をフライで狙ったらどうかと思って、駐車出来そうな場所を探しながら探索してみました。

まず1ヵ所目
c0022113_1541887.jpg

緩い流れですが、水は動いているのでフライを準備して背を低くして警戒されないように頑張って・・・
c0022113_1553039.jpg

c0022113_1554754.jpg

割と大きなライズリングが出来ているのですが、魚は小さめの様です。
c0022113_15131745.jpg

ここで粘っても良いと思いましたが、更に気になる場所があるので移動です。

次の場所は、写真を撮りませんでしたが、水がほとんど動いて無くて・・・
農繁期なら水位も高いので、ナマちゃんを狙うのが良さそうでした。
(ナマちゃんぽい魚を見かけました、フライでも狙えそうです)

で、お次の水路は・・・
かなり有望ですが、駐車場所がほとんど無く、何とか車の停められる場所を見つけましたが、
c0022113_15125961.jpg

ここでも背を低くして慎重にキャストして・・・
頻繁にアタックは有りますが、フッキングが難しい。やっぱり魚が小さいのですね
c0022113_15144330.jpg

フライサイズをここまで落としましたが(多分#24)キャッチは出来ませんでした。
8:30くらいまで粘りましたが、すぐそばの畑で農家の人が作業を始めたので、仕事している人の脇で遊ぶのは気がひけたので移動しました。

でお次は・・・いつもの水路
c0022113_15172432.jpg

c0022113_15174493.jpg

道に車を停めて流れを見た時、浮き草が流れて無かったので「ラッキー、釣りしやすい」って思いましたが、田んぼの水を落とさなくなったので水位が下がって、魚がほとんど居なくなってました(散ってしまった?)
でも、やや深めの合流点あたりにフライを落として
c0022113_1520080.jpg

小さいですわ
偏光グラスを通してみた時ははっきり見えてましたが
c0022113_15205542.jpg

釣ったオイカワと同じくらいのサイズ中心の群れが上流から下流へ移動していきました。
ここも粘る価値は無いと思って移動です。

次は以前来て有望だと思った瀬でしたが・・・
c0022113_15232100.jpg

その時は何故か魚の反応が全く無かったのですが、水量が落ちて探しやすくなったので目を凝らしてみると・・・何とかサイトで魚を見つけることが出来ました。
c0022113_1524353.jpg

c0022113_15245418.jpg

フライを落としにくい場所に魚が固まっていて・・・ちょっとやりにくかったです。
(カメラを準備している時に逃げられた分を入れて、ここでは3匹出ました)

水位が落ちたのが確認できたので、少し下流へ移動してみると・・・
まだフライで遊ぶレベルではありませんでしたが、40cmくらいのバスがゆったりと泳いでいるのが確認できました。

帰宅しても良い時間でしたが、更に水路巡りを続けて・・・
c0022113_15291849.jpg

三面護岸で砂もほとんど無く情緒は全く無いところですが、水がきちんと動いている場所を見つけました。
しかし、草が凄くアクセスすることが出来ず、かろうじて橋の上からなら出来そうでしたが・・・
風通しが良すぎてWF1では風に負けてしまって、フライをコントロール出来ませんでした。
で、今日の釣りはここでお終い。
釣りをやめて下流の流れ込みを覗いていたら、40cmくらいのニゴイが5匹くらい群れているのを見かけました。
狙って無いと、本命以外の魚は良く目に入るようで・・・
ナマズ3匹、バス1匹、ニゴイは10匹くらい見ましたね、鯉だって5匹くらい見たかな?
ヘラブナも3匹見たし、マブナの群れも凄い数見ました。
今後の釣りの場所選びの参考にさせてもらいますわ。

by hane_tomo | 2013-08-17 15:36 | 釣り(フライ・コイ科) | Comments(0)


<< 想像以上、異質の世界かも・・・      今年も来たけど >>