我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ

使い勝手向上に

2/15の大雪による休日振替に伴い、昨日の2/22が出勤日になりました。



本来なら週末の2日休みで天気もそこそこ良かったので出かけるには良い日和でしたが、出社日だから仕方ありません。

1日だけだと出かける気にならないので、来月あたり散歩ついでに観梅に出る予定なので、K-5Ⅱを使いやすくするためのアクセサリーを買ってみました。
c0022113_15452589.jpg

c0022113_15454187.jpg

純正アクセサリーの拡大アイカップO-ME53です。

ノーマル状態のアイカップだと
c0022113_15465737.jpg

拡大アイカップにすると
c0022113_15473313.jpg

若干、後ろへのせり出しが多くなります。
ファインダーを覗いた感じは・・・思ったより拡大率が少ないので気安め程度ですな
せり出し部分が多いので、ノーマルのアイカップだと背面の液晶画面に鼻が触りますがそれが無い(若干はありますよ)ということですかね?
「視野がやや拡大されて液晶に鼻が当たらないようにする」ということをお望みでしたら買いです

他に純正のレリーズケーブル(ケーブルスイッチ)を買うつもりでしたが、やや高いので互換品を買うかどうか悩んでいたところ、汎用品がcanonとPENTAXで同じというのに気がつきました。
c0022113_15523747.jpg

実は銀塩一眼はcanonのEOSを持っています(もう遺物になってしまいましたが・・・)
純正アクセサリーを数点持ってますが、その中の1つがRS60-E3というケーブルスイッチです。
試しにつないでボタンを押してみたところ、半押しでAFが利いて全押しでシャッターが切れました。
ケーブル長が短いので使い勝手は良くないかも知れませんが、直接シャッターボタンを押さなくて良いのは助かります。

今度満月の時に無名のレフレックス500mmf8レンズで月を写してみようかと思ってますので、その時にケーブルスイッチに働いてもらいますわ
by hane_tomo | 2014-02-23 15:59 | カメラ | Comments(0)