我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ

ほぼ1年ぶりに魚に触ったよ

この土日はお彼岸で帰省してました。



土曜日の10時過ぎに越谷を出て、実家に着いたのが12:30過ぎ
軽く昼食を食べてから、まず実家から東に10分ほど車を走らせて、
母方の祖父母の眠る墓に行ってお参り。
その後、実家より西にある、父の眠る(祖父母は分骨)墓へお参り。
四十九日の法要から約2週間経過し、活けてあった花は当然ながら枯れており
新しい花を活けました。

2つの墓を回って夕食の買い出しにつきあい、帰宅したのが15:30過ぎ
時々降っていた小雨もやみ、少し肌寒い感じですが、
裏の川なら雨が降り出してもすぐ帰れるので、釣りに出ることにしました。

c0022113_15212358.jpg

堤防というか護岸の草取りがきちんと行われたので、橋から橋までの区間は何とか歩いて行けます。
c0022113_1522326.jpg

一応、RODは風が吹いても大丈夫なように(#0~#2まで)4本持参しましたので
どのRODを使うか悩みましたが、風も微風程度だったので
リハビリの意味も込めて、インファンテの#0を使うことにしました。

中略

赤外線の非接触型の温度計で水温を測ったところ、18.6度あったので
問題ないとは思いましたが、ライズがほとんど無くて・・・ものすごく苦戦しました。
1つ上の橋まで行く間に、反応があったのは2回のみ
弱い反応だったので、フッキングさせることが出来ず・・・

中略

橋で折り返して、今度は下流方向へ流す様にしました。
夕方になって、散発ながらライズもよく見かけるようになりましたが
近づくと消えてしまうので、気を使います。

中略

魚が溜まっているポイントを見つけて粘り始めたら・・・
対岸に嫌な鳥の姿が・・・
c0022113_15302782.jpg

(木から飛んで水面にダイブする瞬間にシャッターを押しましたが、見えにくいですね)
カワセミに邪魔をされました(泣)
そのうち、僕がRODを振る姿が嫌になったのか、飛び去ってくれましたが・・・
魚がもどるまで暫く休めました。

中略

ギリギリ水面を流れるフライが見えるうちにヒットさせることが出来ましたが・・・
1匹目はアワセが弱くて、途中でフックアウト
2匹目も3匹目も同じく途中でフックアウト
強く合わせると#0RODとは言え、魚が飛んできてしまうので、合わせは気を使います。
そして4匹目を掛けることが出来ましたが・・・
フックアウトが怖いので、泳がせつつ追い合わせを入れて・・・
c0022113_15363025.jpg

何とかキャッチ出来ました。
(RODの横に置いて写真を撮ろうとしたら、すぐフックが外れたのでアワセが弱かったか
強すぎてフック穴が広がったかですね・・・)
苦戦しましたが、カンバック初戦は何とかオデコにならずに済みました。

同じ川でほぼ1年前に釣って触って以来です。
だいぶ遅くなり、川から上がった時はもう真っ暗でした。
c0022113_15412116.jpg

雲の切れ間から夕焼けが見えましたが、綺麗でしたよ
今朝も帰る前に川に行こうかと思いましたが、ちょっと風が吹いていたのと
お袋から頼まれていた用事をこなすのを優先して、釣りはやめました。
(徒歩3分の川なので、条件が良ければ30分で済む釣りでしたがね・・・)

まぁ、リハビリ釣行なので良しとしましょうかね。
この魚も
by hane_tomo | 2014-09-21 15:44 | 釣り(フライ・コイ科)