我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ

必ずしも

基本的に釣りはキャッチ&リリースで対応してますが



カミさんやお袋に「食べるから持って帰って良いよ」と言われたり
釣れた魚を見て自分で「折角だから食べたい」という気持ちになれば持ち帰ります。

原則的に食べれるor食べたことのある魚限定ですけど
中には外道と言われる魚(外道とは仏教用語ですよね?釣りの場合は狙った魚以外を指すようですが、ひどい言い回しですよね?せめて村田氏のように”ゲスト”と呼びたいですね)
を好んで食べる気になる人もいる様で・・・

昨日の散歩中に上州屋の釣り本コーナーで見掛けた本で気になるものが有りました。
c0022113_20134617.jpg

普通に買うと1500円+税なので、古本を探してamazonで注文し650円で買えました
(※プライム会員なので送料は掛りません)

パラパラめくると・・・
ゴンズイ、ウツボ・・・下処理とか面倒なので食べたくないな~
アナハゼ、ヒイラギ、エソ・・・他の魚とあまり変わらない処理で食べれそうな気が・・・
文章が多い本なので読み物ととして捉えても面白いかも
マルタが載っているけど、マルタも食べられるんですよね・・・バチ抜けシーズンに海で釣ると非常に臭いけど、産卵期に川で釣る方がそれほど臭くない気がするのはどうしてなのか・・・

人の車に乗って割り勘釣行の場合は荷物や夕飯の関係で釣れた魚の運搬は気を使うけど、自走で行く場合は融通がきくから持ち帰りも比較的難しく無いかな
実家から行くパターンだと、下処理もお袋がしてくれる可能性が有るからね(笑)実家ベースの釣りで考えようかな
by hane_tomo | 2015-01-26 20:25 | 釣り(雑事) | Comments(0)