我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ

何と言うか、表現が難しいけど・・・

わざわざここで取り上げることも無いけど、48歳になったのを機に喫煙の習慣を終えました。



”卒煙”(”禁煙”という表現だといつでも喫煙を始められる様に思えるので、僕は”卒”の方を使ってます)してもうすぐ3カ月で、過去、3か月の禁煙というのはやったこと有りますが、それ以上と言うのは無いです。
過去、禁煙した時はまだ1箱250円程度の時代だったので、喫煙していてもあまり懐が痛くありませんでしたが、今は1箱430円、1000円で2箱しか買えません。
250円時代なら1カ月30日毎日吸っても7500円、430円では30日毎日吸うと12900円、卒煙直前の吸い方だと3日で2箱でしたから単純に考えると、1カ月30日で20箱8600円かかる計算になりますね。
前の禁煙の時は勤務先も違ったので年収が今よりはるかに良かった頃です、なので煙草代が与える影響というのも気になる程ではなかったのですが、今は値上げしたことと年収が下がった相乗効果でダイレクトに懐に響くようになりました(笑)
その辺のことと健康的なことを考え合わせて、30年慣れ親しんだ煙草を辞めて卒煙した訳です。

卒煙で懐に少しゆとりが出たことと2月は色々有ってちょっと残業が多かったので、こんなものを買ってしまいました。
c0022113_16372270.jpg

ベイルアームの細さとフリクションリングが溶けてしまうのが嫌で、ここ数年シマノのスピニングリールは避けてましたが、先日、実家に帰省した時に寄り道した釣り具量販店でシマノの現行アルテグラを触って「意外と良いかもしれない」と感想を持ちました。
ただ、アルテグラのベイルアームはWebで評判を読むとあまり良いことが書かれてなくて、交換している人も居るようで・・・その辺で買うかどうか悩んでましたが・・・
アルテグラベースのメバル用リールがベイルアームがワンピース製法で良いというのを目にして、買いたい気持ちが高まったので、amazonで買うものが有ったついでに注文してしまいました(笑)
C2000というシマノ独自の型番のため、ベースとなるボディーは1000番でスプールだけ2000番サイズと言うことで・・・
ダイワの安物リールの1500番と比べると
c0022113_16463126.jpg

ボディーはダイワの1500番の方が大きく
c0022113_16465620.jpg

単純な比較は難しいですが、スプール径はほとんど一緒(1500と比較してもね~と言うのは無しね(笑))
一番うれしいのは
c0022113_1648588.jpg

シマノ純正のアオリスタンドがポン付けで装着可能な点とねじ込み(折り畳み可能)ハンドルと言うこと・・・

軽いし、リール袋も付いているし、シマノ伝統の巻き取り調整のワッシャーも相変わらず付いているけど(笑)
ダイワ、リョービに比べるとサイズが小さいのでRODを選ぶ可能性が有りますが、まぁその辺は後で考えますわ(笑)
ナスキーの500も気になってますが5ftクラスのギル専用RODでも作ったら考えることにしますわ・・・
by hane_tomo | 2015-02-28 16:52 | 釣り(雑事) | Comments(0)