我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ

盆休み

親父は去年の7月下旬に亡くなったので、盆はまだ仏さんになって無い状態だったので、盆行事は今年が初でした。



今までは盆休み期間は道路も混むし、帰省しても特に何をするでもなく(個人的に盆期間は殺生ごとは御法度にしているので釣りはNG)過ごすので、実家には帰りませんでした。
しかし、今年は親父の初盆でお袋一人に任せるというのも色々あるので、8/12会社から戻ってすぐに帰省しました。

12日の夜に帰省していたので13日は午前中から動くのが可能だったので、墓前に供える生花を買ってから叔母と従妹を駅に迎えに行き、その足で母方の墓参りをこなし、午後は家の墓へ親父と祖父母をお迎えに行き・・・
(念の為、家の門のそばで迎え火も焚きました)盆行事のお手伝いは終了

空いた時間、親父の書斎でXPパソコンをアップグレードキットでVISTAにする作業をしてましたが、インストールは出来たけど、起動させると画面が消えてしまう現象が出てとりあえずお手上げ状態・・・
何とか調べて手を打ちたいけど、Win-8のノートPCも有るから要らないと言えば要らないけどね・・・

作業中に親父の机の上に置いたままになっていた、これを形見分けで貰って来ました
c0022113_945142.jpg

古いカシオの関数電卓とシャープペンシル

c0022113_9455991.jpg

まだ売っているのですかね?fx-510というモデルですが、取説のサービスセンター一覧の日付を見ると昭和54年と書かれてました。35年前の電卓です。

そしてシャープペンシルですが
c0022113_950208.jpg

見えにくいですが”STAEDTLER”の製図用?シャーペンです。
昔から親父はSTAEDTLERが好きだったようで、僕が中学生の頃に親父が2年間海外赴任していたことが有りまして・・・・
赴任先に持っていかなかったSTAEDTLERのシャーペンを僕がこっそり借りて使ってました、0.7mmの芯のモデルで筆圧をかけても折れにくかったので重宝してました。
大学に入った頃に親父に返したと思いましたが、書き味が忘れられなくて、社会人になってから自分で買おうかと思いましたが、芯の入手に難が有ったので0.5mmの普通のシャーペンを買うことにし・・・
普通のシャーペンなら国産でも良いかと思い、ペンテルから出ている物にしました。(25年以上前に買ったシャーペンですが勤務先でまだ使ってます)
今回持ってきたシャーペンも0.7mm芯のモデルです、うっかり芯を貰ってくるのを忘れましたが、今は大きな文房具に行かなくても通販で入手できるので困ることはないと思います。

親父が亡くなって1年過ぎましたが、書斎の中はまだそのままなので色々整理したいのですが、務め先の休みが少ないのが問題で・・・(週休2日でなく閑散期は月に1回土曜出勤が有る程度ですが、繁忙期は休みが2回有るか無いかです)今後、休みをやりくりして整理しに行きたいと思ってます。
by hane_tomo | 2015-08-14 10:06 | 日常 | Comments(0)