我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ

閑古鳥

もうすぐ健康保険が使えなくなります(2週間程?)ので、今のうちに歯医者に行こうと思い通ってますが



発端は、今年の春に7年くらい前に治療した前歯の裏の詰め物が取れて穴が開いてしまったこと
最初はゴマ粒が穴に詰まる程度でしたが、最近は米粒程度の物が詰まる様になってしまったこと
「このまま放置すると前面の詰め物も取れて貫通するな」
と感じ始めたので、今の健保組合の保険証が使える9/15までに直しておこうと、歯医者を探しましたが、最寄り駅周辺の歯医者で目を付けていたところは人気が有るようで、飛び込みで入ったら「予約がいっぱいで希望の19:00だと9/7まで空きが無い」言われました。
とりあえず、予約を入れておいて別の歯医者を探したら、何と灯台もと暗しで歩いているルート上に1軒あることが判り、念の為電話で予約状況を聞いたら「いつでも大丈夫です」と・・・
確か、先だって新規オープンしたとチラシが入っていて、まだ知れ渡って無いのかな?と思いましたが・・・

実際に行って治療してもらいましたが・・・
はっきり言って「腕が悪い、ガサツ」でした
7年前に前の会社のそばの歯医者は削る前に麻酔を使ってましたが、今行っている歯医者はそのまま削り始めます。
大昔は何もせずにいきなり削るので小学生の身には大変怖い思いをしましたが
17年前に行った歯医者も、7年前に行った歯医者も削る時は痛みが出ない様に準備をしてから治療開始してましたが、今の歯医者は昭和の時代の歯医者と同じ・・・
助手のスキルもあまり良くないし・・・
「痛かったら左手を上げてくれ」と言ったから左手を上げたのに、手が上がったら口の中の唾液を吸うように助手に指示を出していて・・・
患者(歯医者でも患者と言うのかな?)の言わんとしていることが理解できてない

穴を塞いで貰って終わりにしたかったけど、左右の奥歯手前に虫歯が有ると言われてついでに治療してもらってますが、削る時に麻酔を使わないし、痛くても伝わらないし
「口をゆすいで」と言うくせに紙コップに水がほとんど溜まって無いし・・・

いつ行ってもガラガラで予約が簡単に取れるということは、治療に来る人がほとんどいないということですわ
昨日行って左側の奥歯手前を削って型を取りました、仮の詰めものが合って無くて不快感出まくりだし
内側に穴が開いたままに近いけど、大丈夫かな?と・・・
来週火曜日に出来た型を被せて終了だけど、次何か有ってもこの歯医者には行かないつもり!!

人気のある歯医者、不人気な歯医者、理由があるんだと実感しました。
by hane_tomo | 2015-09-05 16:50 | 日常 | Comments(2)
Commented by ふみまろ at 2015-09-06 10:38 x
永らく近所のヤブ歯科医へ行っていました。
治療も雑で接客もダメですが飛び込みで待たずに診てくれます。
「次回から予約してくれ!」
予約するならレベルが高い歯科医に行きますよ(笑)
Commented by hane_tomo at 2015-09-06 10:58
>ふみまろさん
お久しぶりです。
最初に行った予約の取りにくい歯医者は待合室の雰囲気もそこそこ良かったですし
子供連れ(子供の患者?)が来るらしく、キッズスペースも有りました
今行っている”閑古鳥歯医者”は待合室と言んで良いのかな?って感じのスペースです
新聞が4紙位置いてますが、それだけ・・・
人気の有る、無し そういうところにも差が出るんですね

予約しなくても治療してくれるのは有りがたいですが
ヤブじゃ困りますね

虫歯治療に関しても、歯医者全般に対して疑問を持っています