我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 12日

49にして・・・

最近、車通勤で帰りの運転で目が疲れていると実感することが多くなりました



老眼なのは判ってますが、それとは違う感じで・・・乱視が入っているような気もしていたので、眼科医に行くか、眼鏡屋に行くか悩みましたが・・・
釣りに行った時の帰りの車中でかっしーさんが「パリミキの検査はいろんな眼鏡屋に行ったけどピカイチ」と言っていたので、家から徒歩圏内(片道1.5m程度ね)にパリミキが有ったのを思い出し、散歩ついでに目の検査に行ったのが先週の日曜(6/5)

乱視は入って無くて、やや近視が入っているということでした。
作らなくても困るレベルではないと思うが、目をしかめて見ないとならないことが多いなら、それを手助けしてくれるレベルの弱い近視対応の眼鏡を作るのも良いかも知れない。
という感じらしいので、道中の運転時に掛けて目を助けてあげるつもりで眼鏡を作りました。

引き取りが今日の午後以降ということだったので、散歩ついでに眼鏡を取りに行って来ました。
c0022113_1633273.jpg

対応車の明かりにどれだけ効果が有るか判りませんが、ブルーライトカット対策もしてもらいました。なので白い壁などを見るとややクリーム色に見えます。
遠くを見た時に補助してくれる度数なので、1m位の距離の広告などの文字は裸眼の方が良く見えます。20m以上離れた看板の文字が裸眼よりくっきり鮮明に見えている程度で、大きく見える訳では無いです。
(その状態で倍の大きさに見えるならそれは眼鏡ではなく望遠鏡ですね)
眼鏡屋から家まで眼鏡を掛けて歩いてみましたが、特段、違和感も感じないですが、近いところの文字などは裸眼の方が良く見えるかな?という感じでした。
パソコンをいじるときも眼鏡を掛けていると字が小さく見えるので、今はまだ使えません・・・というかその場合は老眼鏡の方が良く見えます。
運転時の補助眼鏡という役割ですが、樹脂レンズなので車の中に置きっぱなしは駄目なので、持ち歩くしかないです・・・
慣れれば日常的にかけ続けるようになるでしょうが、目が今以上悪くなってしまうのも困るので・・・痛し痒しですな

by hane_tomo | 2016-06-12 16:41 | 日常 | Comments(0)


<< 散歩で      撃沈 >>