我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ

夏の恒例行事?

車検が有りまして、代車で通勤してました



今までの車検時は代車を借りても乗り回すことはあまりなく、どちらかと言えばディーラーから自宅までの足としてでしたが・・・
今はアホみたいに通勤で走るので(1日往復100km超)、足代わりに使うため、色々無いと困る装備も有って、早めに車検の予約を入れて、代車の予約もお願いしてました。

で、車検整備が完了したので車を引き取りに行ったついでに夏の恒例行事(行かない年も有りますが基本的には毎年行きたい場所です)として、ラベンダーを見に行きました。
デジカメの保存画像を確認した限りですが、2002年、2003年、2006年、2007年、2009年、2012年、2013年の7回過去に行ってますね、今回は8回目ということになります。
3年ほど間が空いてしまったので久しぶりということなんですが、8回も来ていると道中の風景もそれほど変わることも無く・・・
驚いたのはエントランスが変わっていたことくらいかな?
c0022113_8202199.jpg

(帰りに撮影しました)
トイレに行って判りましたが、大きく建て替えをした訳では無く、基本構造はそのままで内部の壁その他を変えて近代的な感じにアレンジした様です。
(もともとスキー場ですからスキー客の為の改修だと思います)

入り口そばのリフトは凄い行列でしたので
(入場したのは今まで一番遅い時間の15:00過ぎでした)
緩斜面を歩いて上に向かいましたが、当然ながら帰る客とすれ違うことになるのですが、これまた今まで一番多い感じでした。
(カミさんの談ですが、前日の金曜日にテレ朝の「グッドモーニング」で中継をしたとのこと)
第二エントランスと呼んで良いくらいのエリアに着いたら、これまた観光客が大勢居て・・・
今年から?動かし始めた更に上に登れるリフトが有ったので、乗ってみました
c0022113_833669.jpg

先にはあまりラベンダーは植えられてませんが・・・
c0022113_8342419.jpg

後ろを見るとかなり標高を稼いでいるのが判りました。
(リフト下り場周辺では、駐車場の先にダム湖(玉原湖)が広がっているのまで見えました)

で斜面を歩いて高原の涼しい感じを味わいながら下りて
c0022113_8394042.jpg

アキアカネ?(色がまだ薄いのですが・・・)を見たり・・・
c0022113_841115.jpg

足元の苔?の様な植物に見入り・・・

c0022113_8415081.jpg

c0022113_8422863.jpg

ラベンダーの方は早咲きの品種はすでに終わっていて・・・
また前回と違って今回はラベンダーが植えられていた場所にヒマワリが植えられていて、営業方針が変わったのか?と思いたくなりました(3年ぶりなのでヒマワリがいつから植えられたのかは判りません)
c0022113_8451578.jpg

8月の中旬~下旬ごろになると、ラベンダーはほとんど終わりに近くなるので、ヒマワリで賑やかな雰囲気を出すのは間違っては無いと思いますね。

今回の印象としては
①ラベンダーの状態があまり良くない(冬場の天候の影響か?)
②園内の作りが変わってきている
③客層の変化(Global化)もよるマナーの問題
かな?と・・・

おまけ
沼田ICを降りた時間も遅かったので、食堂に入って時間を使うのは避けたかった為(ラベンダーの他に寺に行きたかったけど・・・)群馬地場のスーパーで惣菜を買って食べることにしました
c0022113_8535241.jpg

群馬が地元のベイシアも考えましたが、フレッセイは名前だけしか聞いたことが無かったので・・・
沼田で力を入れている「エダマメンチ」が売られていたので、買って食べてみました。
価格はやや高めでしたが、肉のみのメンチよりは食べやすかったです(揚げ物は油が多いからね)
by hane_tomo | 2016-07-31 08:57 | お出かけ | Comments(0)