我楽駄@備忘Log

hanepyon.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 28日

サルベージ成功&失敗

家に読み込めなくなったHDDがゴロゴロしています



並べて気づいたのが
「Seagate社のBarracudaばかり」
ということ
数えたら5台もあった。
容量はIDEの40GBが2台、120GBが2台、SATAの2TBが1台
で、USB変換ケーブルをつないでも認識しなくて・・・
どうせ読めないならと開けて中を見たら、ヘッドの位置がおかしい40GBがあったので、ヘッド位置を適正な位置にして(?)、データ復旧ソフトで読み出したら、なんと成功しました
c0022113_2049782.jpg

※↑は失敗した120GBの時の写真です、処理は写真のとおりに行います
c0022113_20504436.jpg

※↑同じくイメージ写真です。ファイナルデータというソフトでサルベージさせます。

で、どうしてもおかしい時はこんなこともやって確認してました
c0022113_20521063.jpg

蓋を開けて起動させてました。
どうしてもだめだった2TBはヘッドが動くけど、途中で動作を止めてしまい、ディスクの回転も終了してしまいます。
オークションで同じモデルのジャンク品を買って、基板とヘッドを交換すれば、サルベージがうまくいく可能性もあるんだけどね・・・
所詮、中に入っているのは・・・”ムフフ動画”だから別に良いかな?と思ってます。

復旧できた40GBがカミサンの古いPCに入れていたまともなデータだったからね、こちらがサルベージ出来ただけでもめっけもん

by hane_tomo | 2017-08-28 20:55 | 雑記 | Comments(0)


<< 拘りでもないけど      軽くしないと >>